九州電話 ホーム > Q&A マイラインについて

Q&A

マイラインについて

マイラインとは、どういうサービスなの?
これまでNTT以外の電話会社を利用する場合には、通話のつど「0086」などの電話会社識別番号を頭にダイヤルする必要がありました。

マイラインでは、利用する電話会社を事前に登録しておけば通話のたびに「0086」などの番号をダイヤルする必要がなくなり、これまで以上に簡単に電話会社を選択できるサービスです。
なぜマイラインが導入されたの?
本サービスを利用することにより、通話をする際に、従来必要だった電話会社の識別番号のダイヤルを省略することができ、お客さまの利便性の向上を目的として導入されました。

また、各電話会社のダイヤル桁数が同じになり、公正な競争条件のもと、市場が活性化することでサービス上のメリットが期待できます。
マイラインプラスとマイラインとは何が違うの?
「マイラインプラス(電話会社固定サービス)」は、いつでも確実にお得な九州電話をご利用になりたいお客さま向けのサービスです。このサービスは、ACR(自動電話会社選択機能)内蔵電話機などの機能により他の電話会社が選択された場合や、また間違って他の電話会社の識別番号をダイヤルされた場合でも、確実に九州電話をご利用いただけます。

「マイライン(電話会社選択サービス)」は、あらかじめ九州電話を登録して頂くことにより、通話の際に「0086」をダイヤルせずに九州電話をご利用頂ける点は「マイラインプラス」と同じですが、ACR機能などが設定されていると「マイライン」に登録の電話会社より、ACR固有の電話会社が優先され、そちらに接続されてしまいます。
九州電話アダプタを付けているけど、マイラインにも申込んだ方が良いの?
九州電話アダプタをご利用の方も、ぜひマイラインプラスで九州電話への登録をお勧めします。
  1. お客さまがマイラインでどの電話会社も申込まれない場合には、NTT局側では自動的にNTTの「マイライン」に申込んだものと見なされます。(「市内」、「同一県内の市外」はNTT西日本、「県外」はNTTコミュニケーションズ) このため、アダプタを設置している間は九州電話をご利用できますが、アダプタをはずしたりしますとNTT西日本やNTTコミュニケーションズの利用となりますので、今後も確実に九州電話をご利用頂くためにマイラインプラスで九州電話への登録をお勧めしています。
  2. マイラインプラスで九州電話を3区分とも登録しますと、お得な正規料金から更に通話料が安くなるなど特典もいくつかございますので、ぜひ国内通話3区分ともマイラインプラスで九州電話登録をお願いいたします。
  3. 「マイライン/マイラインプラス」で3区分とも九州電話をご登録後は、今までお使い頂いていたアダプタは不要となります。
    マイラインセンターから「マイライン登録内容のご案内」が届きましたら次の作業と手続きをお願いします。
    1. (1)九州電話アダプタの電源コンセントを抜いてください。
    2. (2)QTnetお客さまセンター(0120-75-0086)までご連絡のうえ、アダプタの返却をお申し出ください。
なお、マイラインのご登録には、1回線につき、登録料840円が必要です。(NTT西日本からマイライン登録料として請求されます)
回線がNTTのISDN(INSネット)回線だけど、申込みできるの?
NTTのISDN回線でももちろん九州電話へのマイライン申込みができます。
ただし、iナンバーやダイヤルインの子番号は、着信用の番号ですのでお申込はできません。必ず、NTT契約者回線番号でお申込ください。
マイラインプラスで電話会社を登録すると他の電話会社は使えなくなるの?
他の電話会社をご利用になる場合、または災害などの理由により登録されている電話会社をご利用頂けない場合には、「マイラインプラス」のサービス解除番号「122」に続けて利用したい電話会社の識別番号をダイヤルすれば、登録されていない電話会社でもご利用頂くことができます。
マイライン事業者協議会とはなに?
マイラインの円滑な導入のため、サービスに参加する電話会社で構成されている協議会です。詳しくは、マイライン事業者協議会ホームページをご参照下さい。

このページの先頭へ