熊本地方等で発生した地震により被災されたお客さまの利用料金等の支援措置等について

(更新)2016年5月30日

2016年4月18日

九州通信ネットワーク株式会社

このたびの熊本地方等で発生した地震により被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
九州通信ネットワーク株式会社は、平成28年4月14日に発生した「平成28年熊本地震」に伴い災害救助法が適用された地域のお客さまの利用料金等について、以下のとおり取り扱いいたします。

※ 内閣府の定める災害救助法の適用状況についてはこちらをご確認ください。

1.BBIQ光インターネット、BBIQ光電話、BBIQ光テレビの月額基本料金等の取り扱い

弊社の設備故障および避難指示・避難勧告等によってサービスがご利用できなかったお客さまにつきまして、お客さまからのご申告により、サービスがご利用できなかった期間*1*2 の月額基本料金等を減算いたします。

2.BBIQ光電話転送電話に係る費用の取り扱い

このたびの地震により、転送電話のご利用を希望されるお客さまにつきましては、転送電話の月額基本料(最大4ヵ月間)を無料といたします。

3.BBIQ光インターネット、BBIQ光電話、BBIQ光テレビの機器の修理・交換等に係る費用の取り扱い

このたびの地震により弊社機器の修理・交換等が必要となったお客さまにつきまして、修理・交換等に係る費用の支払いは要しません。

4.BBIQ光インターネット、BBIQ光電話、BBIQ光テレビの休止に係る費用の取り扱い

このたびの地震により弊社サービスを休止されるお客さまにつきまして、休止に係る費用を無料といたします。

5.BBIQ光インターネット、BBIQ光電話、BBIQ光テレビの移転に係る費用の取り扱い

このたびの地震により仮住居への移転工事等が生じたお客さまにつきまして、移転に係る費用を無料といたします。

6.BBIQ光インターネット、BBIQ光電話、BBIQ光テレビ、九州電話の支払期限の延長

被災されたお客さま*3よりお申出があった場合に、支払期限を一定期間延長いたします。

7.BBIQスマホのデータ容量2GB追加支援

平成28年熊本県熊本地方の地震に係る災害救助法が適用された地域に「申込者住所」が所在する方で「BBIQスマホSIM d」「BBIQスマホSIM a」をご利用のお客さまについては、BBIQスマホ1契約ごとに2016年4月、5月の各月2GBずつ容量を追加いたします。なお、4月に追加した容量については2016年7月末まで、5月に追加した容量については2016年8月末まで繰り越しが可能です。*4

8.「BBIQ Wi-Fiスポット(Wi2 300)」の無料開放について

「平成28年熊本地震」に発生に伴い、株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレスは、九州全域に設置された「公衆無線LANスポット」を無料開放します。これに伴い、スマートフォンやタブレット、PCなど公衆無線LANに対応した端末をお持ちのお客さまは、「BBIQ Wi-Fiスポット(Wi2 300)」サービスがご利用いただける場所にて、ネットワーク名「00000JAPAN」を選択いただくことで、「BBIQ Wi-Fiスポット(Wi2 300)」サービスご利用中のお客さまに限らずどなたでも、公衆無線LANサービスがご利用いただけます。

なお、本取組みは無線LANビジネス推進連絡会において、各事業者が提供するWi-Fiサービスを大規模災害発生時に被災された皆さまの通信接続手段のひとつとしてご利用いただくことを目的に、統一されたネットワーク名「00000JAPAN」にて、無料開放するものです。

※BBIQ Wi-Fiスポット(Wi2 300)サービスは、株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレスが提供する公衆無線LANサービスです。

9.本件に関するお客さまからのお問合せ先

QTNetお客さまセンター 0120-86-3727  <受付時間:9時~21時 年中無休>

*1 サービスがご利用できなかった期間は、24時間単位で計算し減算いたします。

*2
  • 弊社設備故障が原因でご利用できなかった場合、ご利用できなかった期間を減算いたします。
  • 避難指示・避難勧告によってサービスがご利用いただけなかった場合、避難指示・避難勧告が発令されてから解除までの期間を減算いたします。
  • 災害救助法が適用された地域のお客さまで、被害により実態的にサービスをご利用できなかった場合、実態的にご利用できなかった期間(最大4ヵ月間)を減算いたします。

*3 口座振替またはクレジットカードによってお支払いをいただいているお客さまを除きます。

*4 2016年4月22日より順次付与してまいります。お客さまによるお手続きは不要です。

以上