ユニバーサルサービス料の改定について

2016年12月19日

九州通信ネットワーク株式会社

九州通信ネットワーク株式会社(以下QTNet)は、現在、以下の対象サービスをご利用のお客さまにご負担いただいております「ユニバーサルサービス料」について、電気通信事業法に定められた「ユニバーサルサービス制度」の番号単価改定に伴い2017年1月ご利用分より1電話番号あたり月額3円から月額2円に改定いたします。
今後も引き続き、ユニバーサルサービス制度へのご理解・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

現行
(2016年12月ご利用分まで)
改定後
(2017年1月ご利用分から)
ユニバーサルサービス料
(1番号あたりの月額料金)
3円 2円

【対象サービス】

  • BBIQ光電話
  • BBIQ光電話050
  • BBIQ光電話プラン16
  • QT PRO光電話
  • QT PRO光電話プラン16
  • QT PRO光電話プラン276
  • QTmobile(QTモバイル)
  • BBIQモバイルルーター

(参 考)

  • ※1 「ユニバーサルサービス制度」とは?
    「ユニバーサルサービス制度」とは、東日本電信電話株式会社(NTT東日本)及び西日本電信電話株式会社(NTT西日本)が提供している「ユニバーサルサービス」(加入電話、公衆電話、緊急通報など国民生活に不可欠なサービス)を全国で公平かつ安定的に利用できるようにするために、必要な費用を電話会社で応分に負担する電気通信事業法に設けられている制度です。詳しくはユニバーサルサービス支援機関(一般社団法人電気通信事業者協会)のホームページをご覧ください。
  • ※2 今後の「ユニバーサルサービス料」について
    「ユニバーサルサービス料」の1電話番号あたりの料金は、半年に一度見直しが行われます。今後もお客さまにご負担いただく料金が変更になる可能性があります。お客さまのご負担額が変更になる場合は弊社ホームページ等でご案内いたします。

※表記の金額は全て税抜です。別途消費税がかかります。

以上