QT PRO マネージドセキュリティサービスの提供開始について
~ インターネット接続、セキュリティ機能、セキュリティ運用管理をまとめてご提供 ~

2016年5月31日

九州通信ネットワーク株式会社

    九州通信ネットワーク株式会社(略称:QTNet、本店:福岡市、代表取締役社長:秋吉廣行)は、インターネット接続とクラウド型でセキュリティ機能を提供するQT PROマネージドセキュリティサービスを2016年10月より提供します。

   様々な業務がIT化され、より便利になる一方、万が一、顧客情報が漏洩した場合、企業・組織のブランドイメージが失墜するなど、大きな被害や影響をもたらします。こうした中、当社は通信事業者として長年にわたり蓄積してきた経験やノウハウを活かすとともに、情報セキュリティ分野において豊富な実績がある伊藤忠テクノソリューションズ(株)と協業して、インターネット上での攻撃や情報漏洩を防止するマネージドセキュリティサービスを提供します。

【QT PROマネージドセキュリティサービスの主な特長】

  • 多機能なセキュリティ機能の中から選択可能
    クラウドサービスであるため、お客さま宅内にセキュリティ機器を設置する必要がなく、「ファイアウォール」、「不正侵入検知・防御」、「Sandbox」、「迷惑メール・ウイルスメール対策」、「WAF(Webアプリケーションファイアウォール)」、「DDoS対策(※1)」といったセキュリティ機能の中からお客さまのご要望に応じて必要な機能のみを選択可能。
  • 災害時に備えたディザスタリカバリを実現
    自社センター拠点2箇所にシステムを分散し、冗長性を確保することで大規模災害時にも継続してサービスの提供が可能。
  • 高度なセキュリティ運用管理を実現
    セキュリティアナリストがセキュリティログを24時間365日監視。セキュリティインシデント(※2)を検知した後、緊急性があると判断した場合はお客さまへの状況報告や対策案の提示を実施。さらにお客さまに了解を頂いた上で通信遮断対応も実施。また月次レポートや最新の脅威情報を閲覧できるお客さまポータルサイトも提供。
  • 充実したオプションサービス
    オプションサービスとしてセキュリティコンサルティングサービス、脆弱性診断サービス、二次対応サービスとして、攻撃内容の分析、およびフォレンジック調査(※3)などを提供。

   当社はこれまで法人のお客さまに対しデータ通信サービスやソリューションサービスなどをご提供してまいりましたが、より安心安全に、かつ便利に利用できるサービスを拡充し、お客さまの事業活動をサポートしてまいります。

※1 DDoS対策 : 複数のネットワークに分散する大量のコンピュータが一斉に特定のネットワークやコンピュータへ処理能力を超える接続要求を送出し、機能を停止させてしまう攻撃を防ぐ。 ※2 セキュリティインシデント : 情報システムの運用におけるセキュリティ上の問題として捉えられる事象。 ※3 フォレンジック調査 : セキュリティ事故が発生した際にその原因を特定するために全容を明らかにする調査。

以  上

【別紙】
『QT PRO マネージドセキュリティサービス』概要 (PDF:319KB)