求める人材像

求める人材像

目標を明確に持てるひと!

スマホなどをはじめお客さまの通信環境が日々刻々とものすごいスピードで進化し続ける情報通信業界では、常に質の高い一歩先のサービスが求められるため、受け身の姿勢ではなく、自分で考え、自分自身に明確な目標を定めて常に高いモチベーションを維持することが業務で非常に重要なポイントになります。

常に自分の役割を考えているひと!

お客さまが感じる質の高いサービスとはプラスアルファの部分です。そのため日頃からただ与えられた業務を「こなす」だけではなく、今自分が何が出来るのか、何をすべきなのか「考える」力を持つことが大切です。その先には常にお客さまがあり、お客さまのニーズや新しい技術の動向などにアンテナをはっておくことで「いま自分がするべきこと」が見えるひとであって欲しいと思います。

失敗を恐れない行動力のあるひと!

入社してすぐは、知らないことばかり。若いうちの失敗は当たり前です。しかし、知らないからこそ生まれる柔軟な発想やアイデアもきっとあることでしょう。人に聞くことを恐れず、恥をかくことも成長の糧と捉え、何にでも果敢に挑戦できる行動力のあるひとを求めています。

常にお客さま視点で積極的に課題を解決し続けるひと!

採用において求める人材像を三点あげましたが、会社が競争環境や事業環境の変化に迅速かつ的確に対応し、成長し続けるためには、課題を的確に捉え解決していくことが必要となります。QTnetでは、常にお客さま視点で積極的に課題を解決し続けることができる人材の育成が重要と考え、「課題解決が出来る人材の育成」を人材育成の基本的な考え方としています。入社後は、ともに成長し、様々な課題を解決していき、改革・改善を続ける強い会社をつくっていきましょう。