先輩社員の紹介

【事務・営業系】
BBIQ営業部福岡支店 石井 拓

事務・営業系 BBIQ営業部福岡支店 第2営業グループ 石井 拓

【出身学校】西南学院大学 経済学部
【入社年】2009年

担当業務

家電量販店でのBBIQの販促企画、営業

阿部寛さんのCMでお馴染みの光インターネット「BBIQ」の営業が私の仕事です。営業と言っても、実際にBBIQを販売しているのは、ほとんどが“パートナー”と呼ばれる代理店や委託会社の方であり、私はそのパートナー会社に対する営業管理業務を担っています。私が所属するグループは福岡・佐賀エリアの家電量販店での販売を担当するパートナー会社と一体となって、日々コミュニケーションを取りながら目標達成に向け様々な施策の立案やイベントのを提案しています。
また、家電量販店では様々な通信キャリアや家電メーカーが販売活動を行っていますので、時にはそういった会社と共同で集客向上を狙った大型週末イベントを企画・提案しています。店舗の売上げに貢献し、店舗との関係を強化することで、その店舗で活動している販売員が活動しやすくなり、店舗内でのBBIQのプレゼンス向上に繋がります。

この仕事をしてよかったと思った瞬間

パートナーと一緒に目標を達成したとき

自分が担当しているパートナー会社が目標を達成し、その喜びを一緒に感じられるときは達成感とともにやりがいを感じる瞬間です。また、自分たちで苦労して企画したイベントが成功し、来場したお客さまの喜んでいる顔を見た時や、店舗の方からねぎらいの言葉をいただいた際には充実感を感じ、「次も頑張ろう!」という気持ちになります。

会社を選んだ理由

発展していく通信業界に魅力を感じたから

きっかけは自分自身が自宅でBBIQを利用していたことでした。もともと、通信業界に興味があり、九州に残りたいという地元志向が強かったため、「QTnetってどんな会社だろう?」と関心を持ちました。企業分析を進めていくうちに、「今後ますます発展していく通信業界で、かつ地元九州に密着したこの会社で働いてみたい」という気持ちが次第に強くなり、QTnet入社を希望しました。

経歴

北九州支店(4年)→ BBIQ営業部(2年)→ 福岡支店(現職)

アドバイス

就職活動の期間は約1年ほどですが、これからの自分自身の人生を左右する大きなターニングポイントです。入社してから転職という手段もありますが、新卒というカードは一度しか使えません。「この会社でいいや」ではなく、「この会社で働きたい」と思えるところに入社できるよう、自分の将来について真面目に考え、納得のいく就職活動にしてください。
面接用に付け焼刃で考えた作り話は見抜かれます。「ここには自信を持てる」というアピールポイントと強い信念を持って頑張ってください。

(注)掲載内容は取材当時のものです。