採用に関するお問合せ先

qtnet-saiyo@qtnet.co.jp

深水 玲伽

INTERVIEW

1人でも多くのお客さまに
BBIQを届けるために責任をもって行動

水 玲伽REIKA FUKAMI

深水 玲伽

営業・管理系

BBIQ営業部福岡支店 第2営業グループ

深水 玲伽

2017年度入社 高知大学 人文学部 人間文化学科

会社での立ち位置、
入社のきっかけ

明るく活気あふれる社風と
チーム全体で取り組む営業スタイルに魅了

入社から現在に至るまでBBIQ営業部 福岡支店に所属し、家電量販店におけるインターネットサービス「BBIQ」の販売促進を担当しています。BBIQを取り扱ってくださっている代理店(以下、「パートナー会社」)を2社担当しており、毎月の目標達成に向けて現場の方々と協働しながら営業活動に取り組んでいます。1ヶ月ごとに営業の数値目標があり、日々の業務の積み重ねの大切さを痛感しています。

新入社員時代はいつも先輩が近くで見守ってくれていましたが、入社3年目を迎えて後輩もできた今、強い責任感を持って自発的な行動を常に意識しています。新入社員とは異なる仕事環境の中、プレッシャーを感じながらも仕事のやりがいを実感する日々です。今後も先輩や上司に助言をいただきながら、パートナー会社の方々と一致団結して目標達成に向けて取り組んでいきたいです。

高校卒業後は県外の大学へ進学しましたが、地元福岡に戻って就職したいと考えていました。学生時代から精神力と体力には自信があったので漠然と私には営業職が向いていると思い、福岡に本社を置く企業の営業職を探していたところ、QTnetと出会いました。それまで私が思い描いていた営業職は、一人ですべてを背負い、日々ノルマに追われるハードなイメージでしたが、QTnetの会社説明会に参加してそのイメージが変わったことを鮮明に覚えています。チーム全体で目標達成に向けて取り組む営業スタイルに惹かれ、入社を決めました。また、就職説明会で対面した先輩方がとても明るく、活気ある社風に魅力を感じたことも入社の決め手のひとつです。

深水 玲伽

自身の成長エピソード

助け合いの意識を持って
社員一丸となり問題解決に挑む

社内は風通しが良く、先輩や上司に気兼ねなく相談することができる環境です。また、先輩方が気にかけて声をかけてくださることも多いため、何か問題が起きても一人で抱え込むことなく、お互い助け合いの意識をもって全員で問題を乗り越えています。部署内はもちろんのこと部署間の距離も近く、フラットな関係性が根付いているため、営業とはいえ個人ではなく常にチーム、仲間と一緒になって業務に取り組むことができています。

数年前、私が担当するパートナー会社の成績が芳しくなく、度々お客さまからクレームや問題が発生していた時期がありました。この事態をどう乗り越えたらいいのか自分なりに考え出した答えは、「私自身が信頼を得ること」でした。クレームが発生したお客さまの元へお詫びにうかがっても、経験不足のためか相手にしてもらえず、悔しい思いもたくさんしました。そんな時は現場で起きた問題を会社に持ち帰り、先輩や上司に相談し、多くのアドバイスをいただきました。そして、それを実行に移していく中で少しずつお客さまとの信頼関係を築けるようになり、次第に問題の解決に繋がる糸口が見つかりました。また、パートナー会社の方々を外からフォローするだけでなく、自ら家電量販店の売り場に立つことでパートナー会社の方々との信頼関係を深め、お客さまのニーズや動向などを把握し、自分なりのアドバイスも実施しました。そういった行動で現場の士気が上がり、目標を成し遂げることができました。ただ、通常現場に立つことはあまりないため、この行動が正しかったのかどうか、正直にわかりません。しかし、年齢が若い今だからこそできることもきっとある、と信じて行動に移し、結果として実を結んだことは、自身の成長のきっかけになったのではないかと思います。

深水 玲伽
深水 玲伽

目標・ビジョン

予測を立てながら広い視野で
全体を見る力を養う

私には2つの目標があります。まず、私が担当しているパートナー会社の月ごとの営業目標の達成です。これが、私の基本業務であるため、毎月の目標を着実に達成していきたいです。次に、全体の業務を幅広い視野で見ることができるようになることです。常に先を見据えたストーリーを考え、予測し、そのためにどんなことをすべきか、という思考を組み立てられるようになっていきたいです。今の私にはできていないことなので、実践を通して成長していきたいと思っています。

現在は、自身のスキルアップのために「ビジネス実務法務検定」の合格に向けて勉強をしています。平日はなかなか勉強の時間を割くことが難しいので、バスや電車の移動時間や休日の午前中を勉強時間にあて、来年度の合格を目指しています。また、目標とする憧れの先輩が社内にいるので、働く環境として大変恵まれていると思っています。身近な存在である先輩方のように、自分だけでなく仲間や後輩のことを気にかけ、チームワークの向上に繋がるような働き方ができるように努力していきたいです。

深水 玲伽

仕事とプライベートの両立

充実した福利厚生を生かして
プライベート時間も満喫

就職後もプライベートを充実させたいと考えていたので、就職活動中の私にとって当社の福利厚生はとても魅力的でした。入社後、平日は仕事に精を出し、休日はプライベートの時間を思いきり楽しんでいます。国内外を問わず旅行を楽しんでいて、1年に1度、連続5日間の休日が取得できるリフレッシュ休日制度を利用して、先日もタイを旅してきました。休日が楽しいので仕事を頑張れる、仕事を頑張ったから休日が楽しめる、という自分のなかでの良いサイクルをこれからも続けていきたいと思います。また、社内のさまざまな部署の社員が集うキャンプに参加したり、半日休暇を取得して午後から趣味の時間を楽しんだり、入社前にイメージしていた仕事とプライベートの両立が叶えられていることを実感しています。

(注)掲載内容は取材当時のものです。

深水 玲伽

career社内経歴

  • 2017年

    BBIQ営業部福岡支店 BBIQ営業 家電量販店窓口担当 (営業施策検討・立案、代理店のマネジメント)

関連ページ

社員紹介

ENTRY エントリーはこちら